在宅ワークBizseek(ビズシーク)口コミ評判

副業・在宅ワーククラウドソーシングBizseek(ビズシーク)の口コミと評判まとめ

イクメンパパです。

【無料!会員登録】Bizseek

私がおすすめしている、クラウドソーシングBizseek(ビスシーク)を利用するのに、実際クラウドソーシングBizseekって評判どうなの?って気になります。今日のテーマは、クラウドソーシングBizseek(ビスシーク)の口コミと評判まとめです。

副業・在宅ワークBizseek(ビズシーク)悪い口コミ

クラウドソーシングBizseek(ビズシーク)登録者の、悪い口コミってどんなことがあるのでしょう?

  • 後発のクラウドソーシングの為、大手のクラウドソーシングと比べて仕事量が少ない
  • 案件がコンペ式・プロジェクト式の2種類の為、短期で報酬を得ずらい
  • 実名での登録に抵抗感がある

これらがありました。確かに大手クラウドソーシングと比較すると、仕事量が少ないです。この点については今後のクラウドソーシングBizseek(ビズシーク」側での「信頼度アップ・広告手法・認知度アップ」の手法にかかっています。今クラウドソーシングBizseek(ビズシーク)で行われている受注方式と実名登録による「信頼度アップ・認知度アップ」は、依頼主の口コミで上がることが見込めます。口コミほど効果のある宣伝はありません。また、今クラウドソーシングBizseek(ビズシーク)はあらゆる形態の広告手法を展開しています。適切な効果のある手段・手法による広告の継続により、仕事量の少なさは時間が解消してくれます。しかし、現時点において言えば、報酬面の成果を上げるためには、大手クラウドソーシングの登録と併用するのが正解です。

短期間で報酬が得ずらい」、これは現状のクラウドソーシングBizseek(ビズシーク)の受注方式では、確かにあてはまります。しかし、この提案方式がより良い提案を生むことができるシステムだと私は考えています。長い目でみると、「依頼者側の信用の積み重ね」では適した提案方式です。

実名での登録での抵抗感」、何かしらの理由によりこのように感じるワーカーも確かにいます。クラウドソーシングBizseek(ビズシーク)は、依頼主への「信頼度アップ」が必要な段階です。依頼主への信頼度をあげるためにはワーカー自体の信頼性をクラウドソーシングBizseek(ビズシーク)で確認し、自信をもって依頼主へワーカー紹介ができる環境であることが必要です。

副業・在宅ワークBizseek(ビスシーク)良い口コミ

クラウドソーシングBizseek(ビズシーク)プラスの良い口コミは、どういうものがあるでしょう?

  • システム利用手数料の安さ
  • 実名での登録による依頼主の安心感
  • 受注実績の評価が表示される
  • 他社の匿名とは違い、実名登録により依頼主のリピート増を見込める

クラウドソーシングBizseek(ビズシーク)は、「システム利用手数料の安さ」では業界一です。先日投稿しているので、そちらのページ参照してみてください。

【参照ページ】:クラウドソーシングBizseek手数料安すぎ

クラウドソージングBizseek(ビズシーク)と大手クラウドソーシングRとの手数料比較です。Bizseek(ビズシーク)の手数料は、半端なく安いです。クラウドソーシングBizseek(ビズシーク)の良い口コミに必ず出ています。悪い口コミで出ていた「実名登録」を、プラスととらえているワーカーもいます。実名登録が依頼主に与える信頼度は抜群です。マイナス要因というよりは、プラス要因の要素が強いことが言えます。「受注実績の評価が表示される」・「実名登録により依頼主のリピート増を見込める」、これらのメリットは大きいです。「実績評価の表示」が、依頼主の選定材料の一つになります。また、一度仕事をした依頼主がワーカーのファンになりリピートが見込みやすくなります。マイナス要因の口コミと評判は、プラス要因にもなり得る内容であると言えます。「Bizseek(ビズシーク)」で見定めたワーカーが豊富な、クラウドソーシングサービスです。今後の案件数も上昇する可能性は高いです。競争率の低い今の時期から実績件数を積み上げていくことは、後々に受注する好材料です。早めに登録をし実績を積み上げることが、Bizseek(ビズシーク)で勝ち組になる方法ということが言えます。

在宅ワークBizseek(ビズシーク)口コミ評判まとめ

まだまだ伸びしろがあるのがBizseek(ビズシーク)です。競争率の低い今がチャンスです。

  • 大手クラウドソーシング会社と比較すると「Bizseek(ビジシーク)」は案件数が少ない
  • 現状、大手クラウドソーシングと併用した「Bizseek(ビズシーク)」の利用が必要
  • 「受注方式」・「実名登録」による依頼主への安心感による今後の案件数増加が見込まれる
  • 「Bizseek(ビズシーク)」のシステム利用料は他会社を圧倒した安さ
  • 案件数が少ない今だからこそ「Bizseek(ビズシーク)」での実績を積み評価を上げることが今後の案件数増加に対して有利である
  • 「実名登録」が依頼主の依頼決定のリピートにつながる要素となっている

以上、イクメンパパでした。




詳しくはこちらからVVVV
【無料!会員登録】Bizseek

クラウドソーシングおすすめ一覧ページ

 

HOME

Follow me!

面倒な確定申告を簡単にしませんか?

初めての確定申告でも、freeeがあれば誰でも簡単に処理できる!

青色申告・白色申告問題なし!

スマホのレシート撮影で経費の管理も楽ちん♪

まずは無料お試し期間でfreeeを体験してみてください!

VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。