副業や在宅ワークでクラウドソーシングの存在価値は大きい!

インターネットを経由した副業や在宅ワークで、誰でもいつでも仕事ができる環境を身近なものにさせたものとしてクラウドソーシングの存在は非常に大きなものがあります。各クラウドソーシングの特徴も様々あり、特化型幅広い業種に対応しているなど、ワーカーの働く選択肢に大きく寄与しています。クラウドソーシング市場は、年々市場規模を拡大しており、2018年のクラウドソーシング市場拡大予測も更に明るい数値を示しています。クラウドソーシングは、インターネット経由での副業や在宅ワークに欠かせない存在と言えます。

なぜクラウドソーシングが発展したのか

クラウドソーシングの発展の要因として、クライアントのメリットワーカーのメリットがうまく合致した点にあります。クライアントのメリットとしてあげられるのが、コストスポットです。クラウドソーシング台頭前は、アウトソーシングが主流でした。アウトソーシングは、専門的な仕事を外注することで企業の被用者のオーバーワーク解消、もしくは、人材不足をカバーするものです。クラウドソーシングでも同じことが言えますが、アウトソーシングは料金があるようでないもので、外注企業の言い値、もしくは、同業種の相場にあわせることが多く、料金においての透明性や競合性が少ないものになります。この点をクラウドソーシングと比較すると、ワーカー内での料金競争や料金の明確性が大きく違います。クラウドソーシングでは、同じ質の仕事をコストダウンすることが可能になったのです。また、クライアントがクラウドソーシングを利用するメリットには、人材不足や業務の繁閑差を解消する効果があげられます。インターネットで不特定多数のワーカー、もしくは、全世界を対象として仕事の依頼ができるようになったのがクラウドソーシングの得意とする点です。クライアントにとっては、コストが安く業務量の波を平らにするメリットがあります。

クラウドソーシングは、ワーカーにもメリットがあります。営業仕事の取組み方です。一般的な企業において、仕事を受注するには営業が必要です。そのために企業では、人的コストをかけ営業という職務を設けています。しかし、クラウドソーシングでは、技術者で苦手な人が多い営業をしなくとも仕事ができる環境があります。クラウドソーシング内で受注するためには、提案はしなければなりませんが、新規開拓のための営業が必要ありません。クラウドソーシングで副業を行うワーカーには、本業以上の収入を得ているワーカーも多数います。また、空き時間を利用した副業や在宅ワークを可能にした点も、クラウドソーシングのメリットに大きなものがあります。何かしらの理由により外に働きに出ることができない人達が、空き時間を利用してクラウドソーシングで収入を得られるようになったのです。

稼げるクラウドソーシングおすすめ一覧

クラウドソーシングで現在は、2大クラウドソーシングが多くのワーカーの収入源として利用されています。クラウドソーシングも、まだ日が浅いサービスの部類に入ります。特化型など新しいクラウドソーシングサービスを展開するものも増えてきています。更なる市場拡大があるクラウドソーシングでは、サービス内容によっては2大クラウドソーシングの牙城を崩す可能性もあります。現在の稼げるクラウドソーシングという点に着目して、おすすめ一覧をまとめます。

クラウドワークス




クラウドワークスは、2大クラウドソーシングの一つで、現在も登録ワーカー数を増やし続けています仕事依頼総額は40億円を超え、クライアント登録社数も110,000数を超えています。これだけ多くのクライアントがクラウドワークスを利用しているので、他のクラウドソーシングの依頼案件数をはるかに超えワーカーがマッチする仕事が見つけやすい環境にあります。クラウドソーシングで働くワーカーは、複数のクラウドソーシングに登録して仕事を行うケースが多く、クラウドワークスは副業や在宅ワークの収入の柱として大きな存在感を築いています。はじめてクラウドソーシングで働くのであれば、一番最初に登録しておきたいサービスと言えます。

無料!クラウドワークス会員登録 クラウドワークス記事一覧

ランサーズ


ランサーズは、2008年にクラウドソーシングサービスを開始しました。クラウドワークスよりもサービス開始時期は早く、クラウドソーシングを世に浸透させた功労者です。現在も2大クラウドソーシングの一角として、その地位を守り続けています。ランサーズでの依頼件数は183万件を超え、依頼総額は1,924億円を超える非常に大きなシェアを抱えています。クラウドワークスとランサーズ両方に登録しているワーカーも多く、副業や在宅ワークではなくてはならない存在と言えます。ランサーズの案件数の多さは言うまでもなく、在宅ワークをフリーランスとして本業とすることも可能なクラウドソーシングです。

無料!ランサーズ会員登録 ランサーズ記事一覧

クラウディア

クラウディア
クラウディアは、2大クラウドソーシングの座を狙っている第三勢力としてサービス展開をしています。クラウディアでのクライアントは、個人だけではなく、企業も多く発注しています。仕事のカテゴリーも豊富にあり、初心者から高度な技術を持つワーカーまで、幅広くマッチングできるのが特徴です。初心者でも稼ぎやすい、タスク案件も豊富にあり今後更に発展を遂げるクラウドソーシングと言えます。

無料!クラウディア会員登録 クラウディア記事一覧

Bizseek(ビズシーク)




Bizseek(ビズシーク)は、後発組のクラウドソーシングになります。ワーカーは、実名制の登録が必要になります。実名制であることで、Bizseek(ビズシーク)でもワーカーをクライアントに安心して紹介することができます。この安心感がクライアントにも好評で、勢いを増し続けているクラウドソーシングです。また、Bizseek(ビズシーク)の特徴は、業界最安値の手数料で仕事ができる点です。クラウドソーシングでは、仕事を受注した際にシステム手数料が仲介手数料として発生します。これ以外のコストはかかりません。Bizseek(ビズシーク)は、クラウドソーシング後発組であることで、システム手数料の安さを他クラウドソーシングとの差別化を図っています。更に、Bizseek(ビズシーク)は、ワーカーの競争率もまだ低いと言えます。今の段階でBizseek(ビズシーク)で実績を積み、今後のクラウドソーシング収入の柱とすることが可能です。

無料!Bizseek(ビズシーク)会員登録 Bizseek(ビズシーク)記事一覧

チームワーカーズ




チームワーカーズは、複数のワーカーでチームを作りWebサイト運営代行サービスを行うものです。Webサイト運営代行サービスを長期契約で行うため、固定報酬で支払われる特徴があります。契約期間終了後も、仕事の結果が良好である場合は、更に契約延長される場合もあります。クラウドソーシングでは得にくい、収入の安定を手にすることができます。各ワーカーとクライアントの調整を行うのが、専任ディレクターです。仕事の進捗管理から、クライアントとの仕事内容のすり合わせワーカーの仕事に対するフォローも行います。各ワーカーも自分の得意とするジャンルで仕事を任されますので、仕事で困惑するということはありません。チームワーカーズで働くことは、収入に安定をもたらします。

無料!チームワーカーズ会員登録 チームワーカーズ記事一覧

ポテパンフリーランス




ポテパンには、業界トップレベルのフリーランスやIT業界のコンサルタントが存在します。IT業界と太いパイプでつながっており、他のクラウドソーシングにはない高額案件が多数あります。IT業界ではじめてフリーランスを考えている人でも、強力なコンサルタントのフォロー安心して仕事ができる仕組みを確立しています。経験が少なくても丁寧なサポートを提供しているのです。まずは、コンサルタントとの無料カウンセリングを受けることで、IT業界でのフリーランスに一歩前進することになります。

無料!ポテパンフリーランス会員登録 ポテパンフリーランス記事一覧

coconala(ココナラ)




coconala(ココナラ)は、TVCMでもお馴染みの得意を売り買いできるオンラインマーケットです。登録会員数も80万人を超え、取引件数も150万件を突破しています。coconala(ココナラ)では仕事カテゴリーも多岐にわたります。知識やスキルで副業や在宅ワークで収入アップできます。coconala(ココナラ)での仕事内容は、占いや恋愛相談、健康相談など悩みというテーマの解決方法が商品になります。また、ロゴ作成やアフィリエイトの相談などWeb関連のテーマも豊富です。coconala(ココナラ)では、購入者の評価が高いワーカーにはランク制度が適用され、プロフィールにバッチで付与されます。coconala(ココナラ)でのランクが上がることで、商品の価格を任意に決定することができたり、購入者への安心感を与え購買意欲を高めるメリットがあります。coconala(ココナラ)での取引は、500円~気軽に取り組めます。coconala(ココナラ)の実績次第では、非常に稼ぎやすいクラウドソーシングと言えます。

無料!coconala(ココナラ)会員登録 coconala(ココナラ)記事一覧

LadyWay(レディウェイ)




LadyWay(レディウェイ)は、女子力が商品になるクラウドソーシングです。LadyWay(レディウェイ)のテーマが女子力ですので、商品として提案できる方法が豊富にあります。美容関連に強い人であればその知識が商品になり、掃除が得意な人はその手段やコツが商品になります。これら以外にも、自分の得意なことが副業や在宅ワークになるお得なクラウドソーシングです。LadyWay(レディウェイ)は、2017年4月にサービスを開始したばかりで、まだワーカーの競争が少ないクラウドソーシングと言えます。女子力活かして収入アップをするならば、今のLadyWay(レディウェイ)はチャンスです。

無料!LadyWay(レディウェイ)会員登録 LadyWay(レディウェイ)記事一覧

 

HOME