目標の収入30万円をクラウドソーシングで稼ぐには?

XSERVER申し込みリンク。XSERVER申し込みリンク。広告

生活費から逆算して目標収入を計算してみよう!

稼ぐイメージ

生活費として稼がなければならない金額は、何にいくらかかっているのかというところから逆算しなければなりません。では目標収入が30万円のモデルとなった、Iさんの月々の支出や家族構成などもみてみましょう。

クラウドソーシングで30万円の生活費が必要なパターン

家族構成 自分の両親と小学生の子供1人
住居 車を所持していて持ち家で住宅ローンも有り
月の支出の固定費(ローンなど) 合計で約13万円程度
子供の習い事 2万円程度
消費 約10万円程度
浪費 約3万円程度
月の必ず用意しなければいけな金額 合計で約28万円程度

Iさんと同じような家族構成の場合は、月々の収入が30万円くらい稼がなければなりません。ではクラウドソーシングで30万円を稼ぐために、どのような行動をとれば良いのでしょうか。クラウドソーシングで働くのに大切な3つのことを説明します。

クラウドソーシングで稼ぐコツ1:1つのクライアントに絞らない

クラウドソーシングで稼ぐためには、案件数をたくさんこなす必要があります。クラウドソーシングでなかなか稼げない人は、自分のキャパを気にして件数をこなせていません。

当然のことですが、あなたのこなした案件の数によってクラウドソーシングの収入は大きく変わります。案件をこなす数が多くなってくると、1つの仕事にかかる時間がある程度わかってきます。

収入の柱となるプロジェクト案件と並行して、単発のタスク案件をこなしていく。この受注の仕方が、あなたの仕事ができる時間の無理とムラをなくします。ぜひ空いている時間をタスク案件に充てる時間に変えてみてください。

月末にトータルの収入を今までの収入と比較すると、とても大きな違いがわかるはずです。

クラウドソーシングで稼ぐコツ2:稼げないクライアントは断る勇気を!

クラウドソーシングで働くイメージ

色々なクライアントの仕事を受注しはじめると、どうしても出てきてしまうのがクライアントから得られる収入の差です。クラウドソーシングに参加し始めたころに受注できたクライアントには、ほかのクライアントとは違う情にも似た気持ちを抱いてしまいます。

このクライアントがあなたの稼ぎで主力となるのであれば問題ありませんが、他のクライアントよりも得られる収入が少ないのであれば丁寧に断りをいれる勇気も必要です。あなたの中にある最低限の基準を下回っているのであれば、その勇気をだして必ず行動に移さなければなりません。

情があるクライアントだとしてもあなたの最低限の基準を下回っているのは、冷静に見ると時間という財産を食い尽くす恐ろしいものである可能性があります。断る勇気も収入を得るためには、とても大切です。

クラウドソーシングで稼ぐコツ3:スケジュール管理

クラウドソーシングで稼ぐのであれば、30分単位のざっくりとしたスケジュール管理は働く効率を悪くすることにつながります。収入の軸となるプロジェクト案件は、ある程度の作業時間を確保しなければならないでしょう。

このことから、1日の作業時間をまずプロジェクト案件で埋めてから、合間にタスク案件を入れていくスケジュール管理がおすすめです。そしてこのスケジュール管理をする時間の単位は、最大でも5分刻みで組み立てなければなりません。

30分単位と5分単位のスケジュールを比較すると、30分単位のスケジュールがいかにムラがあるかがわかります。ワーカーが決してしてはいけないことが納期の遅延です。これは社会人として常識であり、何もクラウドソーシングに限られたことではありません。

納期遅延を防ぐためにも、5分刻みのスケジュールがとても役に立つことでしょう。

目標を達成するのにおすすめのクラウドソーシング

おすすめイメージ

稼がなければならない目標の収入を得るためには、とにかく案件数が多いクラウドソーシングに登録しなければなりません。そこで圧倒的な案件数を抱えるクラウドソーシングを紹介します。少しシステム手数料が高いですが、このデメリットを十分にカバーでききるのがクラウドワークスクラウドワークス登録リンクランサーズです。

それぞれの特徴をまとめてみます。

クラウドワークスクラウドワークス登録リンク

クラウドワークス登録リンククラウドワークス登録リンク

クラウドソーシングのタスク案件で実績を稼ぎたいのであれば、クラウドワークスクラウドワークス登録リンクはおすすめです。短時間でこなせて500円程度の収入が稼げる案件が豊富にあります。

クラウドワークスクラウドワークス登録リンクで上手に案件を探すことができれば、タスク案件だけで時給1,500円程度稼ぐことも可能です。プロジェクト案件でなかなか受注できないときの収入をカバーでき、ワーカーにはとても働きやすい環境が整っているとクラウドワークスクラウドワークス登録リンクはいえます。

クラウドソーシングに慣れるためには最適で、非常におすすめできるマッチングサイトになります。

ランサーズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

ランサーズもタスク案件は豊富にあります。しかし、ランサーズで稼ぐにはプロジェクト案件を受注できなければ、厳しい状況は続いてしまうでしょう。

クラウドワークスクラウドワークス登録リンクと比較すると、ランサーズのほうがプロジェクト案件の報酬が高い利点がみええきます。はじめのころにタスク案件で受注件数を増やしている間は、あとにひかえるプロジェクト案件のためにと割り切らなければならないでしょう。

しかし、その先にみえるプロジェクト案件を受注できるようになれば、かなり安定した収入を稼げるようになります。

あなたが30万円を稼ぐためにするべき3つのこと

おすすめイメージ

今回はIさんをモデルケースにして、クラウドソーシングで稼ぐ目標月収設定を30万円に設定してみました。この30万円という設定は、年収に換算すると360万円です。このようにみると決して満足できる年収ではないと思います。

しかし、この360万円の年収が1つの壁となり、これを乗り越えられると年収の上がるスピードは格段にはやくなります。360万円を超える収入を得るまでが、1番辛く厳しい環境であるということをご理解いただきたいです。この360万円という年収設定をクリアするために、あなたが必ずしなければならない3つのことをこれから紹介します。

3つのことはあなたの目標達成に大きく役立つことなので、ぜひ参考にしてください。

クラウドソーシングで目標達成にしなければならないこと1:ガマン

ガマンが意味することに含まれるのは、1種類だけに限られたものでははありません。作業に対するガマン周囲の声に対するガマン、そして自己投資というガマンです。

作業に対するガマン

作業に対するガマンとは、安定して稼げるようになるために黙々と作業にだけ集中することを指します。ライティング業務では、1週間のうちに2~3時間しか人と会話をしていないなんてこともザラです。人が会話をしないというのは、精神的にあまり良い影響を与えません。

あなたがガマンをしても、周囲から様々な誘惑の誘いが行われます。このようなほかの誘惑に負けないガマンもする必要があります。

周囲に対するガマン

周囲の声に対するガマンとは、家族などに外で働いてくれといわれることに対するものです。このガマンが一番辛いと考えられます。

クラウドソーシングは仕事量に比例して収入を得られます。とはいいつつも、クラウドソーシングのタスク案件で実績を積む段階では、家族が納得する収入を得るのは厳しい状況にあるでしょう。そのため、「そんな効率の悪い仕事なんかやめて、外に働きに出れば?」、このような言葉を必ず聞くことになります。

もしあなたが副業ではなくフリーランスとして働きたいのであれば、この言葉をいかにこらえて達成する意思を維持するかが重要です。気持ちがなえてしまわないように、あなたはガマンしなければなりません。

自己投資というガマン

自己投資というガマンは、作業効率を上げるためのハード面への投資とあなたのスキルを上げるための投資にかかる金銭面でのガマンです。貯蓄で余裕のあるあなたには全く関係のない話になるので飛ばしてもらってもかまいません。

私はインターネット経由で仕事を成功させるためには、仕事の効率を上げるためにハード面の投資をするのをケチってはいけないと考えています。クラウドソーシングで依頼される案件の納品形態は、Wordであったり、CMSであったり、Googleスプレッドシートであったりします。

Wordであればそこまで心配する必要はないと思いますが、そのほかのツールで納品するのであればハード面のスペックを十分に上げる必要があるでしょう。案件に受注していざ作業に取りかかろうとしても、「フリーズして仕事にならない!」なんてことが考えられます。しかも、フリーズまでいかなかったとしても、ハイスペックのハードとほかを比較すると同じ時間で作業できる量が全く違うのです。しっかりとインターネット上で稼ぎたいのであれば、作業効率を上げるためにもハード面への投資は不可欠といえます。

また、あなたのスキルを上げることは、クラウドソーシングで稼ぐためのキャパを広げることにつながります。本から得られる情報もそうでしょうが、eコマースなどを積極的に活用してWebスキルを上げていくこともとても大切なことです。この自己投資のガマンをすれば、それ以上の収入となって必ずあなたのもとにかえってきます。

クラウドソーシングで目標達成にしなければならないこと2:情報収集

重要であることのイメージ

インターネットで働いているとPCとにらめっこしている時間が長くなり、ついつい旬な情報に乗り遅れてしまうことがあります。今何が流行っていて、何が話題になっているのかを常に理解しておかなければなりません。この情報収集ができているかどうかは、インターネット上の仕事ではとても大切なことといえます。

例えばあなたが、あるメディアと専属契約できたとします。そこでは漠然としたキーワードだけが提示され、構成から記事作成までが契約内容。そんな時にクライアントの評価と満足度を上げて、より高い報酬を交渉する時の条件があります。

質の高い納品物でたくさんの読者を獲得できるものをおさめた数です。そのような納品物に仕上げるには、常に話題となっている情報をキャッチしておくことをおすすめします。話題のキーワードが網羅されていて、なおかつ読者にわかりやすくて共感される文章が好まれます。このようなことから雑誌やインターネットで話題になっている情報を、キーワードのストックとしてあなたの中に保管する必要があるのです。

クラウドソーシングで目標達成にしなければならないこと3:休み

常にエンジン前回で走り続けるのは正直しんどいです。在宅ワークはいつでも好きなときに仕事をすることができます。ですが、仕事とプライベートのめりはりをつけられずに、いつまでも仕事をしようと思えばできるものともいえます。

あなたが今後在宅ワークのスケジュール管理をするときに、リフレッシュするための1日を必ずもうけてください。あの松下幸之助も、「1日休み1日勉強する」という意味で週休2日を提案しています。何事もリフレッシュする時間はとても大事なことではないでしょうか。

信じる心を忘れずに!

成功するイメージ

今回はここまで、クラウドソーシングで具体的な目標を達成するために気をつけなければいけないことをまとめました。空き時間の好きなときに働くことができるクラウドソーシング。あなたのスケジュール管理次第で、稼げる収入も大きく変化します。

さらなる収入アップを目指して、あなたも一緒に頑張ってみませんか?

クラウドソーシング以外でおすすめの稼ぎ方

私が紹介しているクラウドソーシング以外での、副業や在宅ワークでのおすすめです。

働くポイントのイメージ
最新情報をチェックしよう!
XSERVER申し込みリンク。XSERVER申し込みリンク。
お名前.com申込リンク。お名前.com申込リンク。
広告
NO IMAGE

XSERVER

安いのに早いレンタルサーバー「XSERVER」!
10日間お試しプラン付き!!

CTR IMG