副業FX初心者向けスワップ金利をわかりやすく説明

FXのスワップ金利はロールオーバーで儲ける!

FXは、スワップ金利でも利益を得ることができます。

「スワップ金利はどうして利益がでるの?」
「スワップ金利ってピンとこない。。。」

FXは、スワップ金利で儲かると聞いたことがあるけれど、なかなか理解するのが難しいものです。
スワップ金利を、FX初心者でもわかりやすく説明します。

スワップ金利は買いや売りをしない利益

FXの取引は、買いと売りができることは投稿済みです。
買いと売りの取引をしないのに、利益が出るスワップ金利は不思議ですよね。
スワップ金利で、FXの利益を出すためには、ロールオーバーする必要があります。

まずスワップ金利とは、持っているポジションを決済しないで、買い、または、売りを待つ状態を続けることで、1日ごとに生まれる利益です。
この決済をしないで、先延ばしにすることをロールオーバーといいます。
つまり、スワップ金利は、ロールオーバーしないと生まれない利益なのです。

なぜ、ロールオーバーするとスワップ金利という利益が生まれるかというのは、非常にむずかしくなります。
ここの「なぜ」は、とばして構いません。
FXのスワップ金利は、ポジションをロールオーバーした時の、1日分の金利差にあたり、金利差が差益や差損を生むという理解で十分です。

スワップ金利の計算方法

スワップ金利は、FXのレバレッジと並び、大きな特徴でもあり魅力でもあります。
FXでスワップ金利とは、金利の低い通貨を売り、金利の高い通貨を買う時に発生する金利の差のことです。

例えば、アメリカの金利が1.50%で、日本の金利が0.1%だとします。

1.50% ― 0.1% = 1.40%

1.40%が金利の差です。
この金利差に、為替レートと取引通貨単位をかけたものが、1年間のスワップ金利になります。
では、1米ドル=100円で、1万通貨の場合のスワップ金利を計算します。

1.40% × 100円 × 1万通貨 = 14,000円

14,000円が1年間で得られるスワップ金利です。
14,000円の1年間で得られるスワップ金利を、1日単位にすると約38円です。
FXのスワップ金利は、ニューヨーク市場が閉まるたびに毎日得られます。
ニューヨーク市場が閉まる数秒前であっても、スワップ金利を得ることができます。

スワップ金利は、政策金利の差が大きければ大きいほど多く貰えるものです。
様々な要因により、日々変動します。
FX業者の提示するスワップ金利も、日々変動するものであり、各FX業者ごとに若干差があるものです。
このことから判断できることは、FX業者を選択する時は、スワップ金利の高いものを選ぶことも重要ということになります。

スワップ金利が3倍になる曜日がある!

FXのスワップ金利の受け渡しの特徴で、取引を行った2営業日後に貰えるこいうことがあります。
このことから、水曜日のニューヨーク市場が閉まる時間である、日本時間は木曜日の朝にロールオーバーすると、木曜日の2営業日は月曜日になるので、土・日曜日分のスワップ金利が貰えることになるのです。

FXでは、木曜日の朝がスワップ金利をお得に獲得できる熱い時間帯ということがいえます。

スワップ金利は支払うこともあることを忘れずに!

FXのスワップ金利は、金利の高い通貨を買い、または、金利の低い通貨を売りロールオーバーすると利益を得ることになります。
このことから、逆のパターンの金利の低い通貨を買い、または、金利の高い通貨を売り、ロールオーバーするとスワップ金利を支払わなければならないということもわかります。

現在の日本の金利はゼロ金利であるため、ほぼ全ての通貨にあてはまるのは、買いでロールオーバーするとスワップ金利の利益を得ることができ、売りでロールオーバーするとスワップ金利を支払うことになります。

スワップ金利は長期運用が基本!

FXでのスワップ金利の運用の考え方の基本は、長期運用です。
金利の高い南アフリカランドやニュージーランドドルなどを買い、スワップ金利と為替差益両方を狙うのが一般的になります。

豪ドルやニュージーランドドルは、日本の投資家に人気です。
しかし、金利が高い通貨だからといって安心できるものでもありません。
これらの通貨の市場規模は小さく、大きな取引が行われるとその流れの方向に向かい続けてしまう傾向があるのです。
金利差があるから安心ということではありません。
状況によっては、逆にスワップ金利を支払う可能性もあります。
FXでリスク回避する方法は、極力レバレッジを低く設定して外貨預金と同じような性格を持つ運用にすることが効果的です。

ローリスク・ローリターンにはなってしまいますが。。。

FXおすすめ比較一覧 FX初心者向け講座記事一覧

 

HOME

Follow me!

面倒な確定申告を簡単にしませんか?

初めての確定申告でも、freeeがあれば誰でも簡単に処理できる!

青色申告・白色申告問題なし!

スマホのレシート撮影で経費の管理も楽ちん♪

まずは無料お試し期間でfreeeを体験してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。