在宅ワーククラウドソーシングランサーズ稼ぐコツ

副業・在宅ワーククラウドソーシング「ランサーズ」で稼ぐ3つのコツ

イクメンパパです。

クラウドソーシング最大手「ランサーズ」は、案件数・ワーカー数共に業界最上位に位置します。案件数はあるがワーカー数も多くなかなか稼げないワーカー向けに、「ランサーズ」で稼ぎ易くする方法「アンケート・レビュー」「承認率」「作業方法」、これら3つについてまとめます。

副業・在宅ワークランサーズで稼ぐコツ①アンケート・レビュー

まず最初に、クラウドソーシング「ランサーズ」の報酬の受け取りについてふれておきます。ランサーズの最低換金額は、振込手数料500円とシステム手数料を含み1,000円以上になります。一般的なポイントサイトやアンケートサイトと違い、振込手数料は高いです。10円や20円の案件をクリアしても振込手数料分を稼ぐことすら難しいです。

しかし、ランサーズのアンケートやレビュー案件は、〇百円や〇千円と報酬が高いものが多いのが特徴です。高額アンケートやレビューの数件こなすことで最低換金額をクリアできます。ワーカーとの競争に勝つことが難しければ、高額アンケートやレビューで報酬を増やすのは効果があります。一般的なポイントサイトやアンケートサイトと違い、クラウドソーシングならではの高単価案件の数がかなりあります。まず第一関門の最低換金額をクリアする事を目標にするのが重要です。

副業・在宅ワークランサーズで稼ぐコツ②承認率

クラウドソーシング「ランサーズ」で稼ぐコツの②として、承認率をチェックします。ランサーズであまり稼げていない人は、承認率の低い高額案件に提案している可能性が十分考えられます。案件選びをする時に、「95%以上の承認率」に絞り提案申込するのをおすすめします。ランサーズの仕組みで、依頼主側にも報酬が入る条件があります。1カ月間に非承認を1人も出さなかった依頼主に報酬が入るのです。高額案件は少なくなりますが、ランサーズの仕事に慣れるために活用するのは良いことです。よほどのことが無い限り非承認にはなりません。仕事のコツを掴むために有効な方法になります。

副業・在宅ワークランサーズで稼ぐコツ③作業方法

ライティングの仕事に有効的な作業方法です。一つの案件を作業するのに下調べの時間がかかるのがライティングです。ライティング中心に仕事をしている人は、作業途中にランサーズのシステムが落ちてしまった経験があると思います。私も経験者の一人です。書き上げた文章が終盤に差し掛かった時にシステムが落ちてしまうあの切なさ、うまい表現がみつかりません。愕然とします。これらの点で有効な作業方法がWordなどで作成した文章を、コピーして貼り付けることです。Webページのコピペは認められていませんが、Wordなどで作業した文章はコピペが認められています下調べをし文章校正・推敲をじっくり行ったものをコピペすることで、完成度の高いライティングが出来上がります。この作業方法は非常に有効で、私も実際に行っている方法です。落ち着いて下調べでき、質の高いライティングを行えるようになりました。作業方法変更後の結果は、言うまでもなく承認率が上がったのです。この作業方法は、かなりおすすめできます。

副業・在宅ワークランサーズの仕事取組み姿勢

クラウドソーシングランサーズの仕事に対する心構えとして覚えておいてほしいことは、背伸びをしないことです。確かに高額の報酬は魅力的です。しかし、その分提案の質・提案手法・時間を要するものになります。仮にランサーズで稼げないというのであれば、報酬に向かっている目線を少し分散してみてください。一つの案件報酬は少なくなりますが、承認の積み重ねの結果は出やすくなるはずです。一度深呼吸をし、ランサーズの案件を全て見直してみてください。確実に取れる案件があります。

以上、イクメンパパでした。

クラウドソーシングおすすめ一覧ページ

 

HOME

Follow me!

面倒な確定申告を簡単にしませんか?

初めての確定申告でも、freeeがあれば誰でも簡単に処理できる!

青色申告・白色申告問題なし!

スマホのレシート撮影で経費の管理も楽ちん♪

まずは無料お試し期間でfreeeを体験してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。