楽天ポイントとTポイントを買い物でお得に貯める方法とは?

日本でメジャーなTポイントと楽天スーパーポイントですが、どちらかに偏るというよりは両方のptを貯めてるユーザーが多いでしょう。

Tポイントも楽天スーパーポイントも、クレジットカードのYJカードと楽天カードを使うとかなりのスピードでptを貯められます。

現金と同じような使い道があるので1回の街での買い物で、両方お得に貯めたくありませんか?

本コラムでは、普段の買い物でお得にメジャーptを貯める方法がテーマになります。

広告

Tポイントと楽天ポイントを貯める買い物の方法とは?

お得なイメージ

まずこの2つのメジャーptをお得に貯めるには、pt機能が付帯されているクレジットカードを持っているのが大前提の話になります。

Tポイント機能が付帯されているクレジットカードはたくさんありますが、その中でもYJカードがおすすめです。

そしてYJカードでもクレジットの会社は、JCBかマスターカードが良いでしょう。

なぜVISAをおすすめしないかというと、Tマネー機能が使えないからです。

次に楽天スーパーポイントであれば楽天カードで決定なので問題ありませんし、クレジットの会社も今のところどれでも問題ありません。

この2種類のクレジットカードの入会特典がとんでもないので、まだお持ちでなければ両方お持ちになっても良いと思います。

入会特典はネットショッピングのみで使える期間固定がプレゼントされ、クレジット申し込みとクレジットカード利用でトータル1万円近くのptをゲットできるのです。

この特典は家族の誕生日やクリスマスなどのイベント前に、ptが付与されるタイミングで申し込みを済ませるのが良いですよ。

入会特典でプレゼント代が浮きますし、プレゼントされる特典分でいつもより豪華なものが買えるようになります。

楽天カード申し込みリンク
楽天カード申し込みリンク ⇧楽天カード申込はこちら
YJカード申し込みリンク
YJカード申し込みリンク ⇧YJカード申込はこちら

 

買い物の支払いをクレジットカード中心に!

買い物イメージ

日用品から光熱費の支払いまで全てをクレジットカードで決済します。

この決済方法は使いすぎに注意しなければなりませんが、普段使う項目でお金を振り分けその範囲内でやりくりすると逆に節約にもつながるのですよ。

なぜなら決まった範囲内の予算で抑える意識が芽生えるので、漠然と支払う現金よりも余計なコストを削減できるからです。

またクレジットカードの支払いにすることで、クレジット利用ポイントも貯められます。

これまで現金で決済していたものをクレジット決済にするだけですので、無理なくポイントを稼げるのです。

そして今回紹介しているYJカードと楽天カードのクレジット利用ポイントは、他のクレジットカードよりも還元率が高くキャンペーンも多く開催されるので非常にお得だといえます。

ではここからは、両方のポイントをWでお得に貯める方法の解説です。

Tポイントと楽天スーパーポイント提携店を探して買い物をする!

買い物イメージ

まず普段の街での買い物はポイント提携店で済ませるようにしてください。

それぞれのポイントに強いお店がありますので、その店舗で買えるものは極力そこで購入するようにしましょう。

特にTポイントだとウエルシアやファミリーマート、エネオス、TSUTAYAが強いです。

楽天ポイントは、昭和シェルやマクドナルドになります。

そしてこれらの店舗でキャンペーンが開催される時を狙って、買い物を済ませるのもお得にポイントを貯めるには効果的です。

提携店でTポイントと楽天スーパーポイントをW取りするには?

いよいよTポイントと楽天スーパーポイントをW取りするお得な貯め方の説明です。

まずそれぞれの提携店での支払いは、Tポイント提携店では楽天カードで、楽天スーパーポイント提携店ではYJカードで済ませてください。

そして店舗利用ポイントを加算するのは、TポイントはYJカードを、楽天スーパーポイントは楽天カードを提示します。

この方法で支払いとポイント加算を行うと、クレジット利用ポイントと店舗利用ポイントの2種類のポイント加算が行われるのです。

ウエルシアで買い物をした場合

たとえばウエルシアで5,000円の買い物をしたとします。

ウエルシアは月曜日に買い物をすると、Tポイントが2倍もらえるお得なキャンペーンを実施しているのでその曜日に買い物をしたとしましょう。

そしてウエルシアは100円でTポイントが1pt貯まる提携店になります。

レジではTポイント加算にYJカード、もしくはアプリを提示して、支払いを楽天カードで済ませて貯まる獲得ptの内訳です。

  • Tポイント:50pt(ウエルシア買い物分)+50pt(曜日イベント2倍)= 100pt
  • 楽天スーパーポイント:50pt(クレジットカード利用ポイント※100円 = 1pt)

このようにウエルシアで1回5,000円の買い物をすると、Tポイントが100pt貯まり楽天スーパーポイントが50pt貯まることがわかります。

これでTポイントと楽天スーパーポイントのW取りに成功です。

楽天スーパーポイント提携店では、支払いと店舗利用ポイントの貯め方を逆にするだけでW取りできます。

高額商品はネットショッピングとポイントサイト

ネットショッピングイメージ

高額で買う品物が決まっているのであれば、ネットショッピングとポイントサイトを併用するのがおすすめです。

ネットショッピングでは購入する商品の内容がはっきりしているものを購入しましょう。

洋服や靴など写真だけではわかりにくいものは、その商品を実際に街のお店で確認できることが大切になります。

色味やサイズ感、質感が写真だけでは判断しにくいからです。

街のお店で確認しなくても失敗しない商品には、電化製品やパソコン、家具などが考えられます。

これらの商品は、スペックやサイズなどが掲載されている仕様で確認できるからです。

そして購入価格も高額になる商品ともいえます。

高額の買い物はネットショッピングを利用すると、たくさんのポイントを貯められるものともいえます。

「5のつく日」や会員制度をフル活用すると、待ちでの買い物とは比較にならないペースでptを貯められるのです。

高額商品の購入と併せて活用したいサービスがポイントサイトになります。

ネットショッピングでおすすめポイントサイト

おすすめイメージ

ネットショッピングをするときにおすすめできるポイントサイトは、ECナビポイントインカムになります。

2つともランク制度がありますし、ポイントインカムは曜日サービスがあるので土日の5・10日はめちゃくちゃ熱いです。

まだ登録していないポイントサイトであれば、登録しておいて損はありません。

毎日貯まるポイントサイトECナビ 会員登録はこちらから
500ptプレゼント!ECナビ無料会員登録
1,000ptプレゼント!ポイントインカム登録はここをクリック!
1,000ptプレゼント!ポイントインカム登録

 

クレジットカードを上手に使い分けよう!

クレジットカードの支払い方法でお得にポイントが貯められるようになります。

しかも月々にかかる項目ごとのお金を整理すると、現金での買い物よりも結果的に節約できるようになり余計な出費が少なくなるでしょう。

ポイントをたくさん貯めて、家族へのプレゼントやあなたのご褒美に使うのはいかがでしょうか?

そんな素敵なポイント生活を送れることを心からお祈り申し上げます。

仕事があってビックリするイメージ
最新情報をチェックしよう!
広告

ECナビの最新記事8件

>フリーサンス強い味方!確定申告が簡単にMFクラウド!!

フリーサンス強い味方!確定申告が簡単にMFクラウド!!

スマホ連携で面倒な会計処理が簡単に処理できる!はじめての確定申告の不安を解消します。

CTR IMG